予防が肝心!深刻な症状が現れる認知症はサプリで防ごう

女性

とろみのある多糖類

錠剤

雑菌の侵入防止や傷の修復

怪我をした時には、アロエの葉を折り、そこから出てきたエキスを塗ると、化膿が防がれやすくなります。これは、アロエエキス独特のとろみが傷を塞ぎ、それによって雑菌の侵入が防止されるからです。このとろみは多糖類なのですが、これが傷を覆っている間に、体では傷を修復するための新しい細胞がスムーズに作られます。つまり多糖類には、回復をスピードアップさせる効果もあるわけです。そして海藻類のエキスには、アロエエキス以上に多くの多糖類が含まれています。海藻類の多糖類はフコイダンと呼ばれているのですが、やはり雑菌の侵入を防いだり傷の修復を促したりします。そのためフコイダンを摂取すると、感染症にかかりにくくなりますし、胃腸の粘膜の傷が修復されやすくなり、ポリープや潰瘍ができるリスクも少なくなるのです。

海藻類に含まれている理由

そもそもなぜ海藻類にフコイダンが多く含まれているのかというと、海藻類が傷つきやすい環境で自生しているからです。海藻類は、常に潮の流れによる衝撃を受けています。それによって岩とぶつかって傷つくことが多く、さらには魚介類についばまれることもあります。そのため海藻類には、傷ついた時にそれ以上ダメージを受けないようにするために、そしてその傷を早く修復するために、フコイダンが多く含まれているわけです。また、フコイダンには雑菌だけでなく汚染物質の侵入を防ぐ力もあります。現在では環境汚染により、人間の体内にも食事や呼吸によって、汚染物質が入りやすくなっています。その悪影響から体を守るためにも、フコイダンを摂取することは大事とされています。